access
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

白銀 桜

Author:白銀 桜
万華鏡、うつくしいかたちをみるもの。
映るものを、言葉に変えて。

日常、PSO2/PSUでのRP、創作など。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

【PSO2/RP】氷の花、開く。【20170909/Re-play】
 いつものバーで、いつものように寛ぐ。新しいカタログから選んだ黒のドレスは、背中が大きく開いたデザインだ。入ってきたこちらを見て、ぽかんと口を開けていた潮緒ちゃんが呟く。
「わぁ……」
 齧りかけのパンを落としかけて器用にキャッチする姿は、普段のかっちりした姿からはあまり想像できない子供らしさで、思わず笑みが浮かぶ。
「ん?」
「あ、いえ……その、見惚れてしまいまして……」
「うふふ、ありがと」
 グラスに飲み物を用意して、フォトンを少し弄る。――このくらいは許容範囲、よね。フォトンで形成したロッドの上に座ると、潮緒ちゃんの目が丸くなった。
スポンサーサイト

2017.09.17(Sun) | 『名も知らず、咲き誇る花』 | cm(0) |

【PSO2/RP】氷の花、開く。
「……っ!?」
 文字通り、跳ね起きる。縋るように耳元へゆっくりと触れる指先はひどく震えていて、目だけが落ち着きなく周囲を見回していた。――ここは、……そうだ。あの、白い部屋じゃない。

2017.09.06(Wed) | 『名も知らず、咲き誇る花』 | cm(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。